アメリカンビレッジは何時から?滞在時間の目安はこれぐらいかな?


12月の朝。

北谷町のアメリカンビレッジに行きました。

子供を病院に連れて行った帰りに散歩がてら散策。

朝の10時ごろに到着しましたが、案の定どのお店もオープンしていません。

ほとんどのお店は11時がオープンです。

観覧車がある建物は1Fの薬局がオープンしていて、1Fの小さいパンケーキのお店が営業していました。

しかし、それ以外のテナントはスタッフも出勤していないようで、真っ暗。

とりあえずトイレだけ借りて外に出ました。

小児科から子供も20分ぐらいかけて歩いてきたので、1Fのベンチで休憩してから本格的に散策に行こうと思ういます。



11時ぐらいからオープンするお店が多い

観覧車がある建物でシーサーと写真とったり、ベンチでボーっとする。

私たち以外には「修学旅行っぽい高校生のグループ」「中国人観光客のグループ」など、早く到着しすぎた人たちが、どこに行こうかウロウロしていました。
沖縄のお店は11時オープンが多いですからね。

少しベンチで休めたので、本格的にアメリカンビレッジの奥に行きます。

信号を渡ってデポアイランドのエリアに。





角にあるアメリカン雑貨のお店はオープンしていて、行くところがない人たちが店内をブラブラして時間をつぶしています。
お店入り口のクリスマスの飾りやサンタの人形に、うちの子供のテンションが上がってる。


アメリカン雑貨のお店の入り口に、基地のフリマで手に入れたような駄菓子のオマケみなたいなオモチャが積んである。
うちの子はおもちゃに興奮。

おもちゃに夢中になって、動かなくなりそうなんで移動することに。

屋台っぽいカフェも営業していて、数人がコーヒーを飲んでいた。


本日は太陽が出ていて、12月なのに暑い。

私は薄手のニット+カーディガンですが、暑い。

娘はトレーナーにジャケットを着ていたが、ジャケットを脱いでブンブン振り回していた…。

沖縄は冬でも「太陽+歩き」は、暑い。
アメリカンビレッジは結構歩くので、晴れた昼間は薄着でも大丈夫でしょう。



滞在時間は2時間から3時間を目安に


1時間もブラブラしていると、急に雰囲気がにぎやかになってきた。

駐車場には車がガンガン入ってくる。

お店も次々にオープン。

飲食店も入れる感じになってきた。

海の近くのカフェでコーヒーでも飲みたかったけど、外人さんがたくさんオープンテラスを占領していて怖い。
あきらめてカラフルなテトラポット近くのベンチでまた休憩。

海も穏やかで夕日はキレイなんだろうね。

今度は夕方に来てサンセットを拝みたい。

海の近くは、近所に住んでいる人の散歩コースらしく、ワンちゃん連れが多い。
日本ぽくなくていいね。

ここ数年、アメリカンビレッジ周辺にホテルが新規オープンラッシュ。

那覇からも近いし、ビーチも入れるし、基地が近いから異国感もある。
考えたら、いい観光地ですね。


夕日がきれいだから、移住者も多いのが北谷や隣の読谷に多い。

そろそろお昼なのでお食事へ。

娘がイオンに行きたがっているのでイオンの2階でランチ。

まだ12時になっていないので、和食屋さんが空いていた。
中国人のファミリーが食事をしている。

最近は沖縄でも中国人をよく見かける。
グローバルを感じる。

アメリカンビレッジは1時間か2時間ブラブラして、1時間食事。
合計2時間から3時間ぐらい。

お店はお土産屋さんからホームセンターまであるけど、観光客が行くお店は決まっています。

お土産屋さん、カフェ、レストラン、衣料品店、雑貨屋さんあたりでしょう。

地元の人は、ホームセンター、ボーリング、カラオケ、映画館などを利用する人が多いですね。

フリーwifi


アメリカンビレッジにはフリーのwifiスポットがあります。

データ量を抑えたい人は、是非使ってください。

海の近くはちょっと弱い感じ。
場所によると思いますが。

最後に

今回は北谷のアメリカンビレッジの実際の開店時間と滞在時間の目安をご紹介しました。

アメリカンビレッジは11時ぐらいから行くと、にぎやかでヒマにはなりません。

ただし、11時過ぎると駐車場が混雑してきます。
お店から近い駐車場は満車になって、ちょっと遠い巨大駐車場に停めることになるかもしれません。

ありがとうございました。

【関連記事】
沖縄の渡具地ビーチで眺めるサンセット!魅力とアクセス方法
パルコシティ展望デッキは夕方が景色いいよ!朝は微妙!