沖縄コンベンションセンター駐車場をチェック!周辺あるよ!

宜野湾市にあるイベント会場。
そこがコンベンションセンター。

有名アーティストがライブを開催したり、
様々なイベントが行われています。

大相撲もコンベンションセンターで開催していましたね。

そんなコンベンションセンター。
車で向かう人が多いと思いますが「駐車場」はどうなっているのでしょうか?

今回は宜野湾コンベンションセンターの駐車場についてご紹介します。


コンベンションセンターの駐車場

無料だけど注意があるよ

トロピカルビーチも同じ敷地にあるコンベンションセンター。

野球場もあり、プロ野球のキャンプも行われます。

駐車場はあります。
無料です。

ただし、混雑します。

駐車台数は400台以上

しかし、駐車スペースが点在し、イベントによって使える範囲がコントロールされます。

イベント会場に行くには正門から入ったメインの駐車場が便利。
でも、混雑します。

停められる台数も200台ちょっとなので、
イベント開始前から、かなり早く到着しないと駐車できないでしょう。

他にもビーチ側だったり、運動公園側だったりと駐車場はありますが
イベント以外で利用するお客さんも多いため、週末は苦戦するでしょう。

実はおすすめの駐車場が2か所あります。
結構穴場です。

コンベンションセンター近くの穴場駐車場


有料でもよいなら隣の宜野湾マリーナの駐車場
1日300円。

台数はかなり収容できます。

コンベンションセンターのすぐ隣なので距離は問題ありません。
数分あるけば到着します。

マリーナの入り口は「サンエーコンベンションシティ」の信号から入ります。

駐車場にはレストランもあり、ランチで利用しました。
美味しかったですよ。

イベントが始まる前に行ってみてはいかがでしょうか。

実は無料で駐車できる穴場スポットもあります。

それが「宜野湾マリーナの付属公園」

マリーナと信号の入り口は同じですが、
進む方向は反対側。

公園になっていて宜野湾の海を眺めたりできる癒しスポットです。

夕方には公園のゲートが閉まるので、昼間のイベントなどに向いています。
たしか17時から18時に閉まりました。

コンベンションセンターまで数百メートル歩きますので
足が丈夫な人向けです(^^♪。

歩きますよ。

この公園は小さいですが、私の好きな穴場スポットです。

デートやジョギングに利用していました。

海を見ながらぼーっとしたり、友人と語り合ったり。
楽しい場所でした。

最期に

今回は宜野湾コンベンションセンターの駐車場についてご紹介しました。

沖縄は車がないと不便ですね。
そうなると駐車場は重要なポイントになります。

観光でレンタカーを利用するとなると不安はさらに高まります(^^♪

今回の記事を参考にしてコンベンションセンターを利用してください。

ありがとうございました。