国際通りでランチにタコライスが食べられるお店をご紹介!

「ランチは国際通りでタコライス!」
そんなあなたにランチでタコライスが食べられるお店を集めました。

沖縄生まれのB級グルメ「タコライス」。
メキシコ生まれのタコスが沖縄で独自に進化しました。

タコスの中身をご飯に乗せただけですが、立派沖縄のB級グルメに成長しましたね(#^.^#)
今ではお弁当屋さん、スーパーの総菜コーナーにも普通に売られている定番メニューです。

国際通りでもタコライスが食べられるお店は沢山あります。
でも、自分で調べるのは大変ですよね~(+o+)

今回は国際通りのランチでタコライスが食べられるお店をご紹介します。
是非、参考にしてください。


国際通りでランチにタコライスを食べるなら!

チャーリー多幸寿


創業1956年の沖縄市から生まれたタコスの専門店。

タコスが柔らかいのが有名です。

ソースは後からかけることが出来るのでお子様でも大丈夫。
タコスとタコライスのセット、パスタなどファストフード店といった感じです。

タコスはビーフ、チキン、ツナの3種類。
各250円。

早い時間にクローズするので注意です。

【住所】那覇市松尾1-3-4琉球MARKET2階
【営業時間】11:00~18:45
【定休日】水曜日、木曜日

赤トンボ


屋台のお店です。
タコスとタコライスの専門店。

テイクアウトが多いですが、ベンチでも食べることが出来ます。

タコライスはボリューム満点。
しかも安い!

国際通りからちょっと入りますが、遠くは無いです。
黄色いお店を探してください。

タコライスは小(300円)、中(400円)、大(500円)と高校生でも買える優しい料金設定(#^.^#)
修学旅行の学生さんにもお勧めしたいですね。

手作りのタコスも3本600円。
ピリ辛ソースも手作り。

【住所】那覇市松尾2-21-16
【営業時間】10:30~20:30
【定休日】無し

ラッキータコス


平和通りに入ってすぐにあるお店。

観光客が多く、ヘルシーなタコライスです。
オリジナルソースはこだわりの味。

おしゃれで店内はカフェみたいで、お酒も飲めるお店。
喫煙可なのでタバコが苦手な人は遠慮しましょう。

セットが人気でタコス、タコライス、ジーマーミ豆腐。
ボリュームはありませんので、お腹いっぱいを求めないこと。

キンキンに冷えたビールと一緒に食べるお店ですね。

【住所】沖縄県那覇市牧志3丁目1-11 プレストビル2階
【営業時間】10:30~22:00
【定休日】無し

とらえもん


こちらも平和通りにあるお店です。
ラッキーの斜め向かいにあります。
ちょっと奥に入った感じです。

定食が多く、メニューが豊富です。
カレーからどんぶりまで気軽にはいれます。

グループで食べたいランチの意見が分かれるなら利用してみては?
タコライス750円。

【住所】那覇市牧志3丁目2-61 ステップビル
【営業時間】11:00~21:00
【定休日】火曜日

Tacos-ya(タコスヤ)


国際通りで古くから営業する人気店。
地元の若い女性に人気。

タコスとタコライスの専門店

タコス1個180円
トルティーヤは焼いてから揚げています。

【住所】那覇市牧志1-1-42
【営業時間】11:00~21:30
【定休日】無し

てぃーち2 国際通り店


おしゃれな雰囲気にわりに意外と安い。
子連れでも行ける女性に人気のお店。

ステーキがメインのお店ですが、メニューは豊富。
ドリンクも多いのがグッド。

国際通りのお店としては珍しく、駐車場があります。
2台限定。
ただし、軽自動車かコンパクトカーが無難。

【住所】那覇市牧志2-5-4
【営業時間】11:00~15:00(ランチ)
【定休日】無し

Zooton’s ズートンズ


オールディーズな雰囲気のアメリカンなお店。

人気のバーガー店です。
混雑時は満席で時間をずらしたほうが良いかも。

アボカドのバーガーが人気ですが、タコライスもあります。
タコライスはあっさり系です。

バーガーが食べたい人が一緒ならこちらを選んでみては?
リピーターが多いお店です。

【住所】那覇市久茂地3丁目4943
【営業時間】11:00~20:30(火・日は16:30まで)
【定休日】無し

最後に

今回は国際通りでランチにタコライスが食べられるお店をご紹介しました。

沖縄の定番メニューとなったタコライスは意外と食べれるお店が多いです。

たまに沖縄そばのお店でもタコライスが提供されていたりします(#^.^#)

では良い旅を。
ありがとうございました。